今田塊都選手って知っていますか?

プロ野球ドラフト会議2016でのドラフト候補生です。

鹿児島の名門・樟南高校で野球技術を磨いてきました!

さて…その今田塊都選手に注目が集まっています。

その理由はこの名前はなんて読むの?・・・という内容です。

そこで!調べてみました。

ぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

今田塊都(樟南)の読み方は?ドラフト候補2016

今田塊都選手の名前の読み方ですが・・・

ここはシンプルに「いまだ かいと」です。

 

ググっても中々、分からなかったのですが・・・

Twitterを調べたらわかりました。

アカウント名がフツーに「imadakaito」となっていました。

ちなみに今田塊都選手のTwitterはこちらです。

 

今田塊都選手のツイッター

twitter.com

 

そんな今田塊都選手。

どこが売りなのかというと…走攻守三拍子揃ったバランス型の選手です。

名門・樟南高校の1番バッターです。

先陣をきる切り込み隊長!

同じくプロ野球ドラフト会議2016で指名が注目されている

高橋昂也投手率いる花咲徳栄戦では5打数4安打の固め打ちでしたらかねー。

指名・・・あるかもしれません!( ̄ー ̄)ニヤリ

プロ野球ドラフト会議2016で指名されたら楽しみです!

ワクワクしますね!

ちなみに!・・・

今田塊都選手にはお兄さんもいて同じ樟南で3番遊撃手でした。

お兄さんは今田典志選手。

あの高橋光成投手が率いた前橋育英戦で1-0と惜しくも敗れています。

しかし…兄弟そろってすごいですよねー。

そんな今田塊都選手の球歴を見ていきましょう!

 

今田塊都選手の小学生時代

小学生時代は鹿児島県霧島市の富隈小学校に通っていて

富隈小ソフトボール部だったようです。

調べたところ、ショートを守っていたぽいですー。

記録がなく詳しくは不明です( ;∀;)

 

今田塊都選手の中学時代

今田塊都選手は中学は地元の鹿児島県の霧島市立隼人中学校に通っていました。

そして、硬式シニアの姶良ホークスに入団。

姶良ホークスでもセンターとして活躍したようです。

また中学時代には鹿児島県の陸上大会にも出場して、

110mハードルで13位という記録を残しています!

陸上でもすごいですね!

 

今田塊都選手の高校時代

鹿児島の名門・樟南高校に進みました!

高校三年の夏に悲願の甲子園出場を果たしています。

1回戦は京都翔英に9-1で勝利。

2回戦は花咲徳栄に3-6で敗退。

 

ちなみに地元鹿児島テレビ局での動画もありました。

ぜひご参考にしていただけますと嬉しいですー(^^)/

 

今回は樟南高校の今田塊都選手をまとめてみました。

運命の日まであとわずか…。

ドキドキ、ドキドキ・・・。

このブログではドラフト指名されるように心からお祈りしております。